北海道のサラブレッドから抽出した馬の「セラミド」と「プラセンタ」の原液成分で配合されている、ワンランク上の"プラセラ”原液美容液を使ってみた感想を紹介しています。

そもそも、天然の馬由来の「セラミド」と「プラセンタ」がどのようなものなのか調べてみました。

【馬セラミド】
シワやたるみの原因にもなる保湿成分で、浸透力が高く肌になじみやすい。「セラミド」には、乾燥保湿・毛穴の開き・シワ・しみ・たるみ・はり・にきび跡などにも良いといわれています。
【馬プラセンタ】
馬の胎盤から抽出したエキスで、肌の内部に働きかける。新しい細胞を作り出す手助けをする成分とも言われています。
肌のターンオーバーの働きを整えてくれるそうです。

今まで、肌の乾燥が気になって、スキンケアに「セラミド」を加えていました。するとかなり改善されてきたので、今回、この天然成分の原液タイプを使ったらもっと効果が高まりそう!そう思い原液タイプをチャレンジしてみたのがきっかけです。実際に、私が実感しているのは、
「保湿」「毛穴」「くすみ」「透明感」です

 

セラミド 毛穴 改善 推移 コメント入り

以前は、何をしても肌が乾燥して、水分数値が高まらず、ビューティーカウンセラーで測ってもらう水分チェックは、いつも最低ラインでした。”何をしても”というのは語弊で、以前は成分など意識して使っていなかったので・・・(^^;)
それが、「セラミド」はじめてから通常ラインをキープできるようになり驚きました。
40年ちかくガサガサというかゴワゴワだったから。

ただ、これから秋冬にむけて、暖房でどんどん乾燥する季節。油断はできません。
今まで以上に保湿に気を付けねば。と思い、新しく取りいれてみることに。

それが、製薬会社が開発した「セラミド&プラセンタ原液」

リバーテープ製薬 プラセラ セラミド原液 お手紙

リバテープ製薬の【リマーユ・プラセラ原液美溶液】という
馬由来の[セラミド]と[プラセンタ]が入った美容液でこのような商品です

リバーテープ製薬 プラセラ セラミド原液 大きさ

結論から言うと、

「これ1本あるととても便利でした」

「これ1本」あれば、
手持ちのスキンケアにプラスでき使い方も自由に加えられる!
一回の量はこれぐらいでOKなんだそう(予想以上にちょっぴりでいいんだ)

リバーテープ製薬 プラセラ セラミド原液 量

こんなちょっぴりで良いのは、原液タイプだからなんだそう。
よくよくみると、原液並みの配合の美容液というものです。

プラセラ セラミド原液 全成分

これをそのまま、洗顔後すぐに、肌へつけても良いし。
で、実際やってみると、
「セラミド」ってけっこう「とろみの強い」タイプが多いイメージなんですが、
とっても「サラり」!!

「サラっとしてしっとりもっちり!!」
「ベタつき感がゼロで良いです」

ぺったりしないところがすごく良かったです。
使いやすいタイプだと、わたしにはあっていました。

スポイト式で、手のとると、下写真のように、とろみがないのでサラ~ッと、
いやタラ~ってたれてくるのがわかるでしょうか

プラセラ セラミド原液 使用感さらり

「とろみ」が強いタイプは、肌の表面をくるくる・ぬるぬるしているだけで、逆に浸透していない感じがあるんです。
しかし、これは、逆に、サーっと伸びてすぐに馴染むのがわかりました。

肌にふわっとつけた瞬間から、ぐんぐん浸透してる気が、
もともと、肌にある保湿成分に近いためか肌馴染みがとても良いようです

馬セラミド原液 しっとり保湿 肌柔らかくなる

なるほど!しっとりする。しっとりすると肌が柔らかくなるのがわかる。

使い方をいろいろ発見!

その1、ピンポイントでも使えるんです。
気になる、目尻、口のまわり、鼻の毛穴、しわ、などなどに
ピンポイントでるけると浸透が素早く、そこがふっくらする感じです。

その2、顔全体に使う時は化粧水に混ぜて使ってもよい。

ちなみに、わたしの場合、洗顔後にまずつけてます、それから何度も手持ちの化粧水を重ねつけを以前はしてました。
水分を流し込むイメージでやってました。

いろいろ工夫しているうちに化粧水はなしでこれのみでも。
その日の肌の調子に合わせて好きなように使うのが良さそうと思います。

ポイントは、そのあと美容液やクリームなど保湿ケアを忘れない事です

プラセラ セラミド原液 化粧水に混ぜる 使用感さらり
なるほど!なるほど!
原液って、手持ちに加えられるし。
ピンポイントにも使えるし。
最後につけてもいい。

ちなみに「セラミド」にはいくつか種類がありますが、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド6Ⅱなど、
さらにその上の高級ランクが、天然セラミドと呼ばれるもので「ウマスフィンゴ脂質」。
馬から抽出された「動物性天然セラミド」がそれ。
「リユーマ プラセラ原液」には馬から抽出した「ウマスフィンゴ脂質」が入ってる。

馬セラミド原液 使用直後の肌 

「セラミドって肌がふっくらするなぁ」「化粧水の浸透もいいし」
「ギトギト脂っぽくならないから朝のスキンケアにも良い感じ」
自分の肌にはあっていたので、いいものをみつけなと思いました。

肌の正面はサラリとしてペタつきがないので、
このあとの化粧のりがとても良かったです

 

【リバテープ製薬のリユーマプラセラ原液】には
「馬セラミド」と「馬プラセンタ」原液100%が配合されていて特別なスキンケアだと思います。

また、2週間分が通常税抜2,700円→1,500円。⇒1,080円の
はじめての人はお試し価格でチャレンジしてみることができます。自分の肌にあうかどうか確かめてみると良いです。
人それぞれに合う合わないがあるので、気になる人はお試しからがおすすめだと思います。

公式ページ → 高級プラセンタとセラミド2週間分が1,080円

追記:わたしの肌には合っていて、とにかく気に入ってその後、何度も使ってきました。2016年にリニューアルされ以下になりました。
プラセラ原液の成分がリニューアルし馬のサイタイエキスが加わり「セラミド」+「プラセンタ」+「サイタイ」原液美容液になりました。
使用感については以下のレビューで紹介しています参考まで

リマーユ 天然セラミド 原液美容液

ブログの励みになるので、是非ランキングにポチッとお願いします*˘︶˘*
にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ

にほんブログ村