ヘアアイロン前につける【傷まない予防トリートメントミルク】どんな質感か画像あり

ヘアアイロン前用 傷まない予防スタイリング剤 口コミ

ヘアアイロンは高温で髪をスタイリングするので、
髪への負担があると言われています。

素の髪のままで使い続けると、いずれダメージでボロボロになってしまう。
ヘアアイロンってどんなケアをしたらいいの?

わたしのまわりにアイロンを使ってる人がいないので
情報がなく…実際どういうタイプがいいのだろう?と迷ったんです。

●スタイリング剤?
●ヘアオイル?
●ヘアミスト?
●洗い流さないトリートメント?
●ヘアクリームやミルク?

アイロンにはどれがいいの?
ネットでもどう検索して探せばいいのか、なかなか
探しだすのが難しいアイテムだなぁと・・・

わたしの場合、ヘアアイロンのスタイリング効果より、
髪が傷まないようケアするものを第一優先で探しました。
使用前につかってコーティング保護してくれるもの。
しっとりして髪がパサつかないもの。で使ってみた感想です。

スタイルング効果より、ダメージ予防になるものが一番欲しい
ちなみにミルクを使ったら、カールも綺麗にでて大満足でした

(スタイリング剤ではないので強いキープ力はあまりありません)
ヘアアイロン前用 傷まない予防スタイリング剤 口コミ 体験談
 

最初はドラッグストアに「ミスト系」のものが販売されてるので
そういうのが良いのかなぁと思ったのですが、考えてみると
ミストは水分が多いので、髪がすこし濡れた状態になる、
ヘアアイロンはしっかり乾いた髪に使用したほうがいいと耳にする。

というのも、高温で逆に髪の内側の水分まで蒸発させて髪を痛めてしまう。
あと、濡れすぎると火傷の原因になりそうだなぁ(◎_◎;) ドキッ!!

すると「ミスト系(水分)」より「オイル系」がいいの?(*´・д・)かな?

だけど、油ってことは高温の熱でもっと髪が
焼かれてしまうのでは!?
考えただけで、ちょっと怖い ((((∩´﹏`∩))))高温になりすぎるのかな!?

「オイル系」より「洗い流さないトリートメント」がいいの?(*´・д・)かな?

「洗い流さないトリートメント」は洗髪後につかって、ドライヤーで乾かすという
使い方が一般的です。ドライヤーの熱には耐えられるけど、
さらに高温のヘアアイロンはどーなんだろう?

配合されてるのがオイル系なのかシリコン系なのかによっても
メーカーによって違うかもしれないので、
そのように表記があるものなら安心ですが、
自己判断はなかなか難しそうだなぁ(@_@;)

ちなみに、使ってたラサーナの洗い流さないトリートメントは
どうなんだろう?とメ-か-さんに問合せてみたら、
ドライヤーには◎、アイロンには✕とお返事をもらい。
それぞれ、愛用しているモノがあればメーカーに問合せてみるといいね。

(いろいろ勝手な解釈なので、ヘアアイロン用ならミストでもオイルでも
メーカーさんがうたっていたら問題ないのかもしれません)

ちなみに
上の写真で使用したヘアケアは
「ミルク」タイプです。こんな質感です

つまり、いろいろ個人的に考えて最終的に残った「ヘアクリーム&ミルク」系
これが良さそうだなぁ( ^∀^)/

ヘアアイロン前用 つけるヘアケア スタイリング
アイロンに使えるクリームにはまだ出会っていないので実際どうかわかりませんが、
この「ヘアミルク(リペアトリートメント)」は乳液のような質感で、
実際アイロンにも使えるのがウリです。

uruotte(うるおって) リペアミルク(洗い流さないトリートメント)
1本100mlで3,780円
ヘアアイロン おすすめ ヘアケア剤 ダメージ予防 トリートメント 
表参道の有名ヘアサロンでも愛用されてる評判のもので。
ちなみにアゲ嬢たちのご愛用アイテムなんだそうだ。
髪をアイロンでかなり酷使してる彼女達ご愛用なら最強かもヾ(¯∇ ̄๑)

 

ミルクタイプ(リペアトリートメント)がどうしていいのかというと、
水分と油分がバランスよく配合されている。そこがポイントなんだって。さらに
ハーブ植物から抽出した「メドウラクトンVE」成分というのが、
熱を加えるとキューティクルを整える。プラス、乾燥に強い「ホホバオイル」が
しっとりとまとめてスタイリングしてくれるんだって。

で、実際使うと、そうかも。たしかにしっとりするんです (๑¯ω¯๑)フムフム

ヘアアイロン ダメージにおすすめ ヘアケア剤 トリートメント 1
ヘアアイロンはパーマより痛むとよく言われてるから、どれほど痛むのかなぁ
アイロンを使い始めた頃は多少心配でした(。>_<。)ドキドキ
しかし、これを使ってたおかげか、2日に1回、ヘアアイロンを髪全体に
愛用して2ヶ月以上経過しましたが、意外と髪は良好です。

アイロンを使って、ダメージがないとは言いませんが、
以前パーマをかけて1-2ヶ月もすると急にゴワゴワや枝毛を感じはじめることがあり
しかし、そういうゴワツキ感をまだ感じません。とても嬉しいです。

正しく言うと、カラーやパーマやアイロンからダメージは切り離せないのですが
ダメージがとても緩やか、つまり予防になってるのがとても実感です。

ヘアアイロン ダメージにおすすめ ヘアケア剤 トリートメント  実はヘアアイロンを使い始めるまえから、このヘアミルクは使っていたんですが、
ヘアアイロン前のケアとして使い始めて、より一層効果を実感できた。
そういう印象があります。

カチカチに固めず、風で揺らめいたり、手ぐしで自由に動かせる
ワックスのようなベタつきがなく、そんなところも良かったです。

個人的に重めのしっとり感がすきなので、
このヘアミルク(リペアトリートメント)の質感が好みですが
こういうのが苦手な人は違うタイプのが良いかもですね。

つけてからアイロンをすると、指ざわりが良く、
しっとりまとまり柔らかく感じるんです。

一番下の右写真はけっこうしっとりめ、寝起き(笑)のようなスタイリングですが
これもアイロンでのスタイリングです。
自分では無造作ヘアとして楽しんでます( ̄∇ ̄;)ヘヘ

写真右の方が多めに量を使ったと思います。好みによって
使用量を自分で調整するのも1つの方法かも。

固く太くコシの強い髪質で、上手くまとまらず自分の毛質が好きではなかったですが、
このヘアミルク(リペアトリートメント)のお陰で柔らかい印象がだせるようになりました。

ヘアアイロン前用 傷まない予防スタイリング剤 おすすめ
ヘアアイロンを使いはじめる前のパーマ時代から使っていたので、
じっくり使ってきましたが、ごわつき広がりやすい髪質にはあっていると思います。

 

Uruotteのヘアケアには珍しいくお試しサイズもあるんです。
1)ちょっただけ試したいという人は「美髪お試しセット 972円」がおすすめです。
 ⇒ 【お試し美髪セット うるおって公式ページ】

2)しっかり使ってみたい人は初回限定の「美髪スペシャルセット 3,564円」がおすすめです。ヘアミルク(リペアトリートメント)通常サイズ100mlボトル1本におまけ付
⇒ 【美髪スペシャルセット うるおって公式ページ】

 

ヘアアイロン 痛む前にケア 方法 おすすめ

スポンサーリンク

ブログの励みになるので、是非ランキングにポチッとお願いします*˘︶˘*
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
にほんブログ村

« »

▲このページの上へ