頭皮から角栓が毎日ポロポロ…正しいケアとシャンプー選びで改善中!

頭皮 毛穴 拡大

顔や鼻にある毛穴をつまらせているブツブツ。
あれが、頭の頭皮からでてきます。女子なのに…
爪で髪の根本を軽くひっかくと、毛根に皮脂のかたまりが…
爪に挟まって角栓(コメド)ポロっととれます。あちこちからでてくる。
多い日もあれば少ない日もあって、これは何なんですかね。

毎日でてきたり2日おきに…でてくる、でてくる…

頭皮の角質 コメド脂のかたまり
以前、NHKあさイチ!の番組で「毛穴特集」があって
顔や鼻にある毛穴のブツブツ、詰まった毛穴の正体について紹介していたんですが
その情報を整理して考えると、
頭皮もイコールじゃないかって、実践中です。


 

① 角栓は何からできてるのか?
毛穴を詰まらせているブツブツの正体ですが、
「70%が角質(たんぱく質)」「30%が皮脂」だそうです。

全部皮脂でできていたら、お湯やオイルクレンジングで流し出す
という方法がとれたのかもしれない。
でも実際は溶けないタンパク質。

だから「この洗顔で毛穴のつまりがポロポロ取れる」なんて
ことは実際はウソでありえないそうなんだ。
ブツブツの先端を泡でなでているだけにすぎないそうです。

ということは、頭皮に置き換えて考えてみても、
シャンプーで泡洗髪しても取れきれていないってことですかね。

 

② 頭皮の角栓って取っていいの?
顔や鼻につまった毛穴の角栓は取っていいのか?取らないほうがいいのか?
検索なんてしてみると賛否両論書いてあるけど、
やっぱり取ったほうが良いいと紹介されるほうを信じます。

30%は皮脂からできてるので、そのまま放置しておくと
皮脂が酸化して皮膚を傷つけるし、酸化して黒ずむ。ニキビの原因にも。

毛穴が汚れたままつまっていくだけなので取り除いたほうがいいのでは!
とわたしは思うのです。
③ 角栓の取り除き方は?
私みたいに、爪で引っ掛けてとるなんて手法はもちろん良くない方法です。
正常な皮膚を傷つけてしまう。

だけど、頭に毛穴スッキリパックもできないし、
毎回頭皮ケアの専門店で施術なんてしてもらってたら、
莫大な費用がかかっちゃう…。(ムリムリ)
一回くらいはやってみたいけどね。
自分で自宅で出来る方法でいろいろためして、
一番よかったのはこんな方法でした。


1「シャンプー前の一工夫」
髪の毛を洗う前に、頭皮を温める。お風呂で湯船に頭をつけてます。
あたためて皮脂が流れだしやすくしてます。
シャンプーの前に髪の毛をシャワーで濡らしますが、そのまえにしておくと、
頭皮も柔らかくなるし、余計な皮脂よごれも流れて、シャンプーの泡立ちがいいです。
もちろんシャワーでもOK!水圧を頭皮に近づけて予備洗いをしっかりする。
これだけで、80%の汚れが取れるって情報番組で知りました。
アミノ酸シャンプー 馬油リマーユ

2「シャンプー選び」
ドラッグストアにある市販のシャンプーはやっぱり洗浄力が強すぎ、
顔と同じで皮膚が乾燥しすぎると、皮脂の分泌が多くなります。
刺激の少ない「アミノ酸系シャンプー」を選んだほうがいい。
値段は高価なんだけど、最終的に髪さわりがやっぱりいい。
美容室がアミノ酸系使ってるのは結局、髪にいいからなんですよね。
薄毛でお悩みの人は特にいいと思う、指どおりいいし、髪が絡まない。

<アミノ酸系シャンプーの見分け方>
成分に「ココイル~」「コカミド~」という表記があればそれ!
ちなみに私はこのシャンプー使用中 → リアルな体験談

 

3「洗髪中の頭皮ブラシ」
サクセスって男性用のイメージあるけど。この頭皮ブラシすごくおすすめ。
ブラシは先端が丸く弾力のある樹脂でていきているから、力加減で強くも弱くもなる。
しっかり、モコモコに泡立てて洗って、このブラシ使って頭皮を
押して汚れを押し出す感じ。刺激が血行UPにもなる感じ♪
(↓追記2013/4/4)
4/3日に放送されたNHKためしてガッテン!で薄毛防止に頭皮マッサージがいい!
そんな紹介をしてました。揉むより、さするより押す!指圧で押す!
このブラシを押し付けたら、一気に色んな箇所が押せるから便利かも♪

サクセス 頭皮ブラシ 女子にもOK ちなみにすすぎの時間は、洗髪時間の2倍かけて流す!
洗剤が頭皮に残るのが一番悪いそうです、しっかり流すべし。

 

4「ドライヤーで乾かす」
髪の毛先だけ乾かして、髪の根本はジメジメしたままなんてことないですか?
頭皮をしっかり乾かさないと、体温と湿度が丁度いい組み合わせの頭皮は
雑菌が繁殖しやすい!!
「脂漏性皮膚炎」の原因にもあるので、頭皮から乾かすのがいいそう。

<ドライヤー選びのポイント>
風力パワーのあるタイプがおすすめ。
温風・冷風切り合えのあるタイプがいいよね。暑すぎると頭皮の乾燥につながる。
最近のドライヤーは1200Wのパワーのわりに、あれ風力が弱い!
なんて、いまいちなのが多いから、家電屋さんへ行って、
しっかりサンプル品をコンセントにさし込んでチェックした方がいいよ♪
わたしは家電をネットでよく購入するんだけど、購入前には実物を確かめてます。

 

以上、思うようにスッキリできるかは、人それぞれですが。
今までしてきたことに、ちょっとプラスして工夫するだけなんで、
ためしてみるといいかもです♪

 

スポンサーリンク

ブログの励みになるので、是非ランキングにポチッとお願いします*˘︶˘*
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
にほんブログ村

« »

▲このページの上へ